So-net無料ブログ作成
検索選択

来年1月に施行される相続税増税で申告対象者が2倍以上になる? [時事]

2015年の1月に施行される相続税増税で


申告対象者が大幅に増えるそうです。



政府の試算としては

全国における現在の課税対象者4%が

6%程度になるとしているのですが、



現実的には


首都圏の申告対象者は改正前の2倍以上となる44.5%で


東京に限れば50.3%にものぼります。


当然


首都圏以外の大阪名古屋などでも


多くの人が新たに申告対象者にあたります。



では、


なぜ申告対象者が大幅に増えるのかと言いますと


基礎控除額が大幅に減額される事にあります。


今までは


妻と子供2人が財産を相続する場合、


相続財産が8000万以下であれば

課税対象になっていませんでしたが、



改正後では、

基礎控除額が40%カットになり、


4800万以上の財産があれば、


課税対象になります。



特に地価が高い都市部などで

土地や家屋など不動産を持っているだけで


預貯金などが少なくても


基礎控除額を超えるケースがでてきます。



また、


財産総額1億円以上になると


納税額は改正前に比べて

3倍以上になります。



税金に関して


一方では減税したかと思えば、


当然、国の財政確保の為に


減税された以上に


どこかで増税されます。



国は

どこまで国民から

お金を搾取するんでしょうね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

「お台場海浜公園」にて期間限定で海水浴場として開設するもびっくり仰天の条件があった! [時事]

2020年に開催予定の東京オリンピックの


トライアスロン会場となるお台場海浜公園」にて



26日、27日の2日間の期間限定海水浴場として



特別に開設されましたが、



なんとびっくり仰天の条件がありました。



そのびっくり仰天の条件とは?



なんと「水面に顔をつけるな」と義務付けてあったんですね。



通常であれば、


お台場の海は遊泳禁止だそうですが、


今回、期間限定ではありますが、


海水浴場として開設されたのは


「泳げる海、お台場!」をアピールしたかったとのこと。




海水浴場と開設されたとしても


顔を水面につける事ができなければ、



海で遊ぶ意味が薄れるような気がします。



まぁ、


海で顔を付けなくても遊ぶ事はできますが、


中には海に潜りたい人もいるのではないでしょうか?



ちなみに


国内での遊泳可能な水質は



「糞便性大腸菌群」の数が


100ml中1000個以下と定められていますが、


お台場の海は5000個以上で汚染度は高いんですね。



しかも

夏場に雨が降った後などは、


特に「糞便性大腸菌群」の数値が上がる傾向にあるようです。



これらの要因から


期間限定でしかも


「顔を水面につけるな」と言う


びっくり仰天の条件をつけています。



ですが、


東京都衛生局職員で、

医事ジャーナリストの志村岳氏が言うには、



東京湾に流れる無数の川には


化学物質や農薬などの様々な汚染物が混ざっており


お台場近くの内湾は


それらの汚染物の吹き溜まりになっているらしく


いくら水質浄化しても改善しなとのこと。


そして、


顔をつけて泳がなくても


皮膚などから感染する可能性もあるらしいんですね。



今後

トライアスロン会場として


どのような対策をするんでしょうね?



なんとなく

気になります。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

期限切れ肉を供給していた「上海福喜食品」で新たな問題が明らかになる [時事]

現在、


期限切れ肉の供給で問題になっている


上海福喜食品で新たな問題が明らかになりました。




なんと、

一旦出荷して戻ってきた加工食品を


生産日や名称、包装を替えて


再出荷していたんですね。



中国メディアによりますと、


「上海福喜食品」が2013年5月に生産した


中国式のミートパイこと薫製風味の肉餅



生産日を今年の1月に改ざんし、


名称を味わい肉餅」として包装を替え



再出荷してたらしいです。



出荷数は実に4396箱にものぼり



そのうち、


3030箱が既に販売されたとのこと。



悪質を

通り越して


まさに極悪の域ですね。




更には


機械などの洗浄に携わっていた

上海福喜食品の元スタッフが言うには、



肉がコンテナから落ちても


素手で拾い、元に戻していたようで、



この行為が

暗黙の了解で繰り返し行われていたようです。



しかも


2014年には


安全性の高い工場として
表彰されていたようなんですね。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

23日に台湾の旅客機が墜落、次いで24日にはアルジェリアの旅客機が墜落! [時事]

ここ最近


撃墜をはじめ、


旅客機の墜落事故が相次いで起きています。



23日に


復興航空の旅客機


台湾の澎湖島の空港に着陸する際に



近くの村に墜落したようです。



高雄の空港を離陸した当初は



台風10号の影響で天候不良だったらしく、



目的地の澎湖島も激しい雷雨で視界が悪かったようです。




なので、


空港上空で約50分間旋回した後


管制塔からの着陸許可が下り、


高度を下げて着陸を試みましたが、


失敗し、近くの村に墜落しました。



この事故で

乗客、乗員合わせて58人搭乗していましたが、


48人の死亡が確認され、

残りの10人は病院治療を受けています。


今回の復興航空の旅客機墜落事故では


悪天候にも関わらず、

着陸強行したことが原因と言われていますが、



管制塔の着陸許可の判断としては、


どうやら、着陸基準に適合していたようなんですね。




次いで


24日には


アフリカ西武ブルキナファソの首都ワガドゥグからアルジェに向かう

アルジェリア航空のMD83型機


離陸から約50分後のマリ上空で

消息を絶ちました。



この時も

復興航空の旅客機墜落事故同様

悪天候が原因のようで、


MD83型機は

迂回を指示され、


進路変更をした後に消息を絶ったようです。



詳しい情報は


今のところ入っていませんが、



乗客、乗員合わせて116人が乗っていたようで、


マリのケイタ大統領がロイター通信に伝えたところ、



マリ北部の砂漠地帯に墜落したようで、


MD83型機の残骸が発見されたようなんですね。



ただ、


残骸が発見されたと言うだけで、


最終的に確認はされていないとのこと。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

中国・期限切れ鶏肉流通問題発覚で上海市内のマクドナルドの一部店舗のメニューからハンバーガーが消える [時事]

中国上海米国系食品加工会社「上海福喜食品」



マクドナルドやファミリーマート向けなどの製品に


期限切れ肉を混ぜていた問題



発覚から3日たった23日でも


混乱が続いているようで、




上海市内にある


一部のマクドナルドのメニューから


ハンバーガーの姿が消えているようです。



通常であれば


7種類のハンバーガーを提供していましたが、



問題発覚後は


魚の白身などを使った3点のハンバーガーのみの



提供になっているようです。




店側としては



注文カウンターの前に


一部のメニューしか提供出来ない旨を記載した


「お断り」の紙を張り


来店したお客さんに理解を求めているようです。



なので、


マクドナルドに来店したお客さんは、


飲み物だけを注文する人が
目立っているようなんですね。



ちなみに


今月21日までの1年間で

「上海福喜食品」から


日本へ輸入された肉の量は

5956トンにのぼり


納品量の内訳は

ファミリーマートに約180トンで


日本マクドナルドには


残りの全量が納入されていました。




今回


これらの問題が発覚した後の

対応としては、



日本マクドナルドでは、


一部の店舗でチキンマックナゲットの販売を
中止していましたが、


タイや中国の別会社の工場で

作られたナゲットを

22日中に販売停止になっている店舗に納品することで


23日には全店舗で


ナゲットの販売が再開されました。



一方のファミリーマートでは


ガーリックナゲットと

ポップコーンチキンの販売を22日から中止になり、


販売再開の予定はないとのこと。




下手すれば


人体に影響を及ぼすので


この問題には


神経質になってしまいますね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

拉致問題に突っ走る安倍政権にアメリカは激怒!? [時事]

只今


拉致問題に進展をみせている

安倍政権なんですが、



この件について

アメリカは激怒しているようなんですね。




と言いますのは、


安倍首相は9月に電撃訪朝して

拉致被害者を連れて帰ると言う

シナリオを描いているようで、



そのまま9月解散、10月総選挙に突入するらしいです。



拉致問題で

シナリオ通りに動けば


安倍政権にとっては

何かと有利に働きます。



ですが、

このシナリオに懸念を示しているのが

他ならぬアメリカになります。



アメリカのケリー国務長官が岸田外相に

日米韓の連携が乱れる。」と



安倍首相の訪朝にストップ
かけてきているようです。



アメリカは現在、


北朝鮮の核開発に本気で警戒しているようで、



核開発を断念しない限り


いつでも経済制裁を強める姿勢でいます。



そのようなアメリカの事情を知りながら


安倍首相は拉致解決の見返りに


一部の経済制裁の解除を行い、


尚且つ、経済援助までしようとしているらしいです。




この経済援助したお金が


核開発に使われる事を



アメリカは警戒しているんですね。




安倍首相の支持率低下を

食い止めアップにつなげるには、



もはや


9月の訪朝で



拉致問題解決に向けて

一気に加速させる以外


方法がないんですね。




北朝鮮にしても


どうやらかなりの人数を帰国させる

シグナルを送ってきているようで、

拉致被害者の帰国情報をどんどん送り

安倍首相が訪朝せざるを得ない状況を作っているようです。




一応

拉致問題に関しては

9月訪朝のシナリオを描いていますが、



アメリカに対しては


8月末に「9月に訪朝しない」と言う宣言を発する

シナリオが囁かれています。



安倍首相が

アメリカに逆らえば政権は持たないと考えれば

自然とアメリカに対してのシナリオを選択せざるを得なくなってきます。




この問題は


日本、北朝鮮、アメリカと

それぞれの思惑がマッチしないので、


そう簡単に

解決しなさそうな感じがします。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

後続車に煽られ、危険回避の為仕方なく速度違反を起こした男性の判決が下る [時事]

この出来事は


昨年の5月29日に


北海道は喜茂別町の国道230号で乗用車を運転していた

80代の男性会社役員が


後続車に煽られ、


危険回避の為

前方車両を追い越すのに
仕方なくスピードを上げたところ、


運悪くオービスにひかかり

最高速度60キロのところ34キロオーバーの94キロで
走行したと測定されました。



今回の札幌地裁の判決では、


「速度超過は危険を避ける為にやむおえずした行為」と言うことで、


緊急避難」が成立するとして
無罪が言い渡されました。




この判決結果が面白く無かったのか


札幌地検では


「上級庁と協議して対応を決めたい」としているようです。




今はどのようになっているのかわかりませんが、


私も昔


高速道路


オービスが光ったことはありますが、


通知は来ませんでした。



当時は


オービスのフィルムにコストがかかるため


たとえ


スピード超過で


オービスが光っても



フィルムが入っていない場合がありました。



なので

運が悪ければ

オービスで写真を撮られるといった感じでしたね。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

【続報第4弾】号泣会見の野々村県議、11日付けで辞表を提出! [時事]

遅かれ早かれ

野々村県議
議員辞職するような流れになっていましたが、


11日に
辞表を提出しました。



野々村県議に対して
県議会が聞き取り調査を行いましたが、


使途不明の政務活動費の支出について
返還する意向を示していたにも関わらず



詳細については
記憶にないようです。




結局
県議会議長宛に辞表を提出し


代表者会議にて
受理され、


県議会各派は
野々村県議を県警に刑事告発する運びとなりました。



肝心の政務活動費の不透明な支出分については 1800万円以上を一括返還することになりました。




さすがに
野々村県議が
辞職して


一件落着とはいきませんね。



県議会に批判が殺到しているのですが、


「辞めただけではすまない」と言った
内容のものがほとんどだそうです。




たしかに
今回の件では

野々村県議が一番の悪の根源なんですが、



その議員達の管理体制にも問題があると思いますね。



もっと未然に
政務活動費の不正使用を
防ぐ事ができたと思います。



県議会も
謝罪会見する必要があると思うし、


管理体制の見直しも必要だと思います。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

【続報第3弾】号泣会見の野々村県議、自身のブログに応援コメント掲示の謎とは? [時事]

野々村県議が自身のブログを
7日に約1ヶ月ぶりに更新していますが、



タイトル「取材自粛申し入れについて」にもありますように
マスコミに対する要請を記述しただけで


政務活動費の不正使用疑惑についての 謝罪文はないようです。




そのようなブログになんと

超大物の応援コメントが 寄せられているようなんですね。



そのメンバーは

佐村河内守氏や小保方春子氏、

片山祐輔被告、ASKA被告、塩村文夏都議、

ネイマールを骨折させたコロンビア代表・スニガ、

橋本徹大阪市長、猪瀬直樹前都知事、

ウルグアイ代表のスアレスらから

応援コメントが寄せられています。




ですが、

これらの応援コメントは

全てニセモノが投稿しています。



このニセモノの応援コメントが
国民に対する謝罪がない以上に

ネット上で炎上しているようなんですね。



では、なぜ野々村県議のブログには
応援コメントしかないのかと言いますと



ブログの設定にて
コメントを承認制にしているんですね。



コメントの掲示に関しては
本人の承認が必要なので、



批判コメントは
全て除去した形になります。




政務活動費の不正使用疑惑に始まり

号泣会見や過去の奇行


自身のブログでのニセモノによる
応援コメント


号泣会見で有名になった事での
ギャグtシャツなど


野々村県議はあらゆる面で
注目されていますね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

【続報第2弾】号泣会見の野々村県議、詐欺事件として立件される可能性が高い!? [時事]

政務活動費の不正使用疑惑
記者会見の場にて

号泣したことで

国内外から注目を集めている
野々村県議詐欺事件として
立件される可能性が高いようです。



まずは

今回の記者会見を開くキッカケとなった

カラ出張疑惑

嘘の申請で公金を得ているので
立派な詐欺にあたると思います。



それ以外では

ほぼ毎月大量の切手を購入していたようで、
今年の2月に購入した切手代が
一ヶ月で約40万円になります。



通常
政治家が大量の郵便物を送る場合

料金後納制度」などを利用するので
一個人がわざわざ切手を購入したりしないようです。



では、なぜ野々村県議がほぼ毎月
大量の切手を購入していたかと言いますと



憶測の範疇なんですが、
購入した切手をチケットショップ
換金しているのではないかと言われています。



この方法は 役所が余った予算を プール金にかえる為の常套手段だそうです。


川西市役所の元職員であった野々村県議は
この手口を知っているのではと言われています。



また
切手の大量購入だけでなく


80万円分もの家電を 量販店で一括購入していたことも
明らかになりました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。