So-net無料ブログ作成
検索選択

日ハム・斎藤佑樹投手またも二軍戦で炎上!一軍復帰登板内定に暗雲が立ち込める? [スポーツ]

日本ハム・斎藤佑樹投手


23日のイースタン・DeNA戦で


先発しましたが、


大炎上となりました。




なんと


4回2/3を投げて

11安打8失点でノックアウト!!



一応

31日のロッテ戦で


一軍復帰登板が内定しているようなんですが、



首脳陣の表情は曇ったようなんですね。




一軍指揮官の耳に


斎藤佑樹投手の結果が入ったのが



京セラドームのオリックス戦の前で


困り顔になったみたいです。




二軍に登板しての


斎藤佑樹投手の悲惨な結果もそうなんですが、



既に


31日のロッテ戦に
一軍復帰登板が内定しているだけに



予定通り昇格させた場合

大炎上をして結果を残していない投手を

起用するにあたり、


周囲のライバル投手を


どのように納得させるのか?



このあたりで


頭痛のタネになるんですね。




今日の二軍戦での登板で


結果さえ出れば



問題なかったのですが、



なかなか

すんなりとはいかないですね。



そろそろ


日ハムは


斎藤佑樹投手の


特別扱いを

辞めたほうがいいのではと思いますね。



スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。