So-net無料ブログ作成
検索選択

ビートルズのツアーを追った新たなドキュメンタリー映画が制作される! [エンタメ]

ビートルズのツアーを追った

新たなドキュメンタリー映画の制作発表



16日の夜にありました。



ビートルズの権利を管理する
アップル・コア・リミテッド社から発表がありました。



ビートルズの公式映画は

「レット・イット・ビー」以来

44年ぶりで、



メガホンをとるのは


ビューティフル・マインド」や「ダ・ヴィンチ・コード」などで

知られるロン・ハワード氏になります。



タイトルや公開時期などは未定ですが、



内容的には


リバプールのライブハウス、キャバーン・クラブ、

ドイツ・ハンブルクで修行したデビュー前の61年から

66年8月にツアー活動に終止符を打った、



米サンフランシスコ・キャンドルスティック・パーク公演までを


ドキュメンタリーで追ったものになり、


中には来日公演も収録されるようです。




今回のドキュメンタリー映画では


ファン目線と15カ国・地域の90都市で
166回のコンサートを行ったメンバーの活動の

両面から描かれるようです。




ちなみに


なぜ、ビートルズのドキュメンタリー映画が制作されるようになったのか?



ワン・ボイス・ワン・ワールド社


世界中のビートルズファンに


当時のビートルズを撮影したホームビデオ
写真の提供を呼びかけ


このプロジェクトを


前出のアップル社に持ち込み



ドキュメンタリー映画の制作が実現しました。



ビートルズのドキュメンタリー映画の制作にあたり、



ポール・マッカトニー、リンゴ・スター、


故ジョン・レノンの妻・オノ・ヨーコ、


ジョージ・ハリスンの妻・オリビアらが

全面協力するようです。




もし


この映画が公開されれば



マニアにとって


超貴重な映像をお目にかかる
可能性は十分ありますね。




また


来日公演も収録予定だということで


飛行機のタラップから降りてくるシーンや

ハッピだったと思いますが

着たお馴染みの映像などが


収録されるのではと思います。



スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。